横浜・元町中華街の美容院【lumderica】>白髪>グレイカラーで今よりおしゃれに!現役美容師が伝えるグレイカラーの意味とファッションカラーの違いを解説!

グレイカラーで今よりおしゃれに!現役美容師が伝えるグレイカラーの意味とファッションカラーの違いを解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グレイカラーで今よりおしゃれに!現役美容師が伝えるグレイカラーの意味とファッションカラーの違いを解説!


こんにちは!横浜元町の美容院LUMDERICAのYUKAです(^v^)

今回気になる白髪についての記事になります!


白髪が少しでも自分の目に映るとほんとテンション下がりますよね…

美意識低い人だとか、実年齢より老けてみられてるかも…とか

考えるとお出かけも楽しめないというリアルな声をたくさん聞きます。

生え始めてきたら一生つきあっていかないといけない白髪問題。

白髪を活かしていくのか、白髪を隠すのか…自分に

あった解決方法をこの記事を読んで見つけていただけたらと思います!!



白髪になる原因とは?

今からでも遅くない!白髪予防をはじめよう 

の記事にも書いてありますが、

ストレス

仕事や人間関係のストレスで過度なプレッシャーがかかると白髪が一気に増える事があります。

遺伝

常染色体優性遺伝といって、親や祖父母が20代の頃からの白髪があったという人は若白髪になる確率は高くなります。

栄養の偏り

髪が食生活に影響を受けやすいのはご存知かと思いますが、ビタミン不足が白髪の原因になることがあります。

メラニン色素に深い関わりのあるビタミン群が十分に摂れてないと白髪になりやすいと言われてます。

タバコ

仕事のストレス⇒タバコ

この悪循環が白髪の増加につながってるケースもあります。

吸わない人の4倍以上の若白髪が多いと研究結果があるんです。

加齢

白髪は加齢と共に体が髪に送るこのメラニン色素を作る機能が低下します。

これが、加齢が進むと白髪が増える仕組みです。


急に白髪が部分的に増えてきた場合は、ストレスによる影響が大きいです。

ストレス状態になると、血管が収縮して血行が悪くなり、毛根にも影響が出てきます。

髪を黒くするメラノサイト(色素細胞)はストレスに弱いといわれているので、ストレス状態が続くと

白髪が一気に増えます。

個人差はありますが、30代を過ぎるとちらほら白髪が生え始めてくる方が多いです。

これが加齢による白髪です。

白髪の生え始めを遅らせたかったら、頭皮ケアも大事ですが、睡眠時間・生活習慣・食生活を意識的に改善していくことも大事です。


グレイカラー(白髪染め)に関するQ&A!


そもそもグレイカラーとは?

最近雑誌などでもよく見る『グレイカラー』というワード。

グレイカラーとはいわゆる『白髪染め』のことです。白髪を綺麗に染めるために薬剤を調合してます。

美容室ではその人の白髪の割合によって薬剤の調合を変えて染めていきます。

※色持ちを良くするために濃い染料(ブラウン)を混ぜているので、赤みがでやすい。

グレイカラーとファッションカラーの違いは?

グレイカラーもファッションカラーもカラー剤を調合してつくるのですが、その成分配合のバランスが変わってきます。

ファッションカラーの場合、メラニン色素のある髪を明るい色に染めることを目的につくられているので、

「ブリーチ力」が高く、色を入れるための「染毛力」が低くなってます。

なので、メラニン色素のない白髪がしっかり染まらないのです。

一方、

グレイカラーは、ファッションカラーに比べて、染料の含有量が多く

「染毛力」が高いのが特徴です。

仕上がりを明るくしたいか、暗くしたいかによって「ブリーチ力」は異なります。

黒髪と白髪の色味を合わせるような色作りがされていて、

染まりやすい黒髪も、染まりにくい白髪もきれいに染めることができます。


白髪染め用のヘアカラーのことを「グレイカラー」や「白髪染め」とも呼んでいます!

ホーユーHPから引用


グレイカラーの種類は?

グレイカラーは大きく分けて一時染毛剤、半永久染毛剤、永久染毛剤、その他の4つです。

一時染毛剤 【化粧品】
カラーマスカラやカラースプレーで1回のシャンプーで落ちるものです。ダメージは無しでかぶれることもほとんど無し。

メリット :簡単に使え、気になる白髪にポイントで使える。
デメリット:水で色が流れる。汗などにも注意

半永久染毛【化粧品】 
ヘアマニキュアやカラートリートメントで毛髪の表面に吸着して染まるものです。ダメージは無しでかぶれることもほとんど無し。

メリット :ダメージがない。ツヤが出る。コシがでる。(ボリューム)
デメリット:マニュキュアは頭皮につけられないので浮かせて染める。髪が濡れてると色がでる。
デメリット:カラートリートメントの吸着が強いもので色を入れた場合にヘアカラーの染まりが悪くなる。

永久染毛剤 酸化染毛剤【医薬部外品】
一般的なアルカリヘアカラーで髪の内部までしっかり染まるものです。ややダメージがあり、かぶれる可能性があります。
メリット :染まりは一番良い。カラーのバリエーションが選べる。
デメリット:髪にダメージがある。

その他 【化粧品 雑品】 
ヘナなど植物類の色素で髪の内部まで染まるものです。ダメージはなしでかぶれる可能性が少しあります。

メリット :ダメージがない。ナチュラル思考。
デメリット:特有のゴワツキがある。染めてる時間が長い。

 

それぞれメリット・デメリットがあるので、理解したうえで自分にあった方法を選んだ方が良いです。

グレイカラーをする頻度は?

個人差はありますが、白髪の割合が多く暗めに染めている方では3週間~1か月で根元の新たに伸びてきた白髪が気になりはじめる

方もいます。明るめに染めたり、ハイライトで白髪をぼかすグレイカラーをしている方だともう少しグレイカラーをする頻度

が減ります!

【参考記事】こちらも合わせてお読みください♪とは▽

白髪染めに切り替えるタイミングは?


白髪染めに切り替えるタイミングって? 一か所目立つところに集中して白髪がでてきたら? 今ま...


市販のカラー剤でホームカラ―するとしたら?

美容師の立場から髪の事を考えると、市販のカラー剤で自分で染めるのはほんとにおすすめできません。

まず、

市販のカラー剤は美容室で使うカラー剤より強い薬剤なので傷みやすいです。

それはどんな髪質の方でも染めれるように作られているからです。

どうしても自分で染めなきゃならない場合は、前に染めた部分にはつかないように気をつけないと

繰り返し市販の白髪染め用のカラー剤で染まった部分は、知らず知らずのうちにボロボロになっていきます(;O;)

色の選択も、毎回違う色で適当に染めていると色ムラができて、美容室でなおそうとしてもキレイな均一なカラーにするのが

難しくなってきます。グレイカラーは特に色素が濃いので残ります。染める時は要注意です!

※どうしても白髪を隠したいけど、美容室に行く時間がない時は美容室でのグレイカラーに支障のでない白髪コンシ―ラ―

がおすすめです!シャンプーしたら落ちますが、だからこそ美容室でのグレイカラーの邪魔にならないのです!!


市販のカラー剤を使うなら、1箱で無理やり染めるのではなく、足りないならもう1箱同じ色を買いましょう。

伸びてきた部分だけ、わけとりながら染めましょう!!かなり大変な作業になると思いますが、

傷ませたくないのであれば頑張りましょう!

グレイカラーって傷みますか?

傷みを伴うカラーとマニュキュアのような髪表面をコーティングするカラーやスプレータイプのような傷みを伴わない

カラーがあります。

シャンプーしても染めた色が落ちにくく、持ちが良いカラーはその分傷みを伴う場合が多いです。

持ちが良いというメリットもありますが、頻繁に全体に繰り返していると

髪がバサバサになるので、染め方や周期を考えてケアしながら染めていきましょう!


YUKAおすすめのグレイカラー

プロだからできるグレイカラー!

ハイライトやローライトをおりまぜながらのブレンドカラーで、白髪を活かしたおしゃれなグレイカラーがおすすめです!



白髪って均一に生えてくる訳ではないですよね…

ハイライトやローライトをおりまぜる事で、白髪と黒髪のバランスを整えることができます!

ブレンドカラーにしておくと、新しく伸びてきた毛もなじんでくれるのでグレイカラーをする周期も

長くなるというメリットがあります!!


【白髪ぼかし◎ハイライト】 デザインカラー+カット+アフターTr



白髪をしっかり染めたい方は↓↓↓

【白髪をしっかりカバーしたい人】白髪染め+カット+髪質改善トリートメント


まとめ

グレイカラーは白髪を染めるために濃い染料(ブラウン)が入っているので、色持ちは良いけどカラーチェンジはしにくい!

ファッションカラーはアッシュやオリーブ、ピンクなどの鮮やかな色味だけを入れる事ができるけど、グレーカラーより

色が抜けやすく色持ちは悪い!

両者、メリット、デメリットがあるので担当美容師と相談して、どういったカラーをしていくか

計画を立てることをおすすめします(^-^)

そして、これから新たにグレイカラー世代に入る30代後半から40代という年代は、10代20代とハイトーンカラーやビビットカラーなどヘアカラーで個性を出してヘアカラーを楽しむのが当たり前の世代なので、

白髪がでてきたから濃いめの白髪染めをして隠す…というのではおさまらないことでしょう!

白髪がでてきたからこそ楽しめるおしゃれなグレイカラーにシフトチェンジしていく時代になってきています。

白髪が出てきたからとネガティブな志向にならずに楽しんでいけるグレイカラーを提案していきたいと思いますので

、気軽にご相談ください(^v^)


関連記事

【参考記事】白髪に効果的な栄養とは▽

白髪に効果的!?黒ゴマ効果とは…


白髪に良い理由は? 黒ゴマに含まれている栄養素とは? 黒ゴマの効果的な摂り方は? 皮をすり...


今からでも遅くない!白髪予防をはじめよう!

今からでも遅くない!白髪予防をはじめよう!

こんにちは!横浜元町の美容院LUMDERICAのYUKAです。 最近では20代後半からでも白髪が生えて、増え始めてきている方が多いので白髪を カバーするおすすめヘアカラーと今からでも遅くはない白髪予防方法をご紹介します。 特に女性で20代後半での白髪はやはり老け見えの大きな原因になるので要注意ですよ! 20代からの白髪の原因て? ①ストレス 学生であれば、勉強・試験・卒論・就活に追われるストレス。社会人になると仕事のストレスで過度なプレッシャーがかかると白髪が一気に増える事があります。 ②遺伝 常染色体優性遺伝といって、親や祖父母が20代の頃からの白髪があったという人は若白髪になる確率は高くなります。 ③栄養の偏り 髪が食生活に影響を受けやすいのはご存知かと思いますが、ビタミン不足が白髪の原因になることがあります。 メラニン色素に深い関わりのあるビタミン群が十分に摂れてないと白髪になりやすいと言われてます。 ④タバコ 仕事のストレス⇒タバコ この悪循環が白髪の増加につながってるケースもあります。 吸わない人の4倍以上の若白髪が多いと研究結果があるんです。 ⑤加齢 白髪は加齢と共に体が髪に送るこのメラニン色素を作る機能が低下します。 これが、加齢が進むと白髪が増える仕組みです。場所が そもそも白髪って? 聞いたことあると思いますが『メラニン量』の不足によって黒かった髪の毛が白髪に変わってしまいます。 生まれたての産毛の状態の髪は、色がついてないんです。 全ての人が生まれたての髪の毛は白髪で、伸びるに従ってメラニンにより色付け(日本なら黒)が行われます。 メラニンて何? 日本人なら髪を黒く保つのに必要不可欠な色素がメラニンです。 メラニンを作る場所がメラノサイトという色素細胞なのです。 これらは毛根にあるんですよー! メラノサイトでメラニンを生成するのに(細胞でのたんぱく質生合成するのに) アミノ酸の一つチロシンとチロシナーぜという酸化酵素の働きが必要になります。 白髪予防に必須なチロシナーゼの働きを活性化させるとチロシンの生成を促せます! 今からできる白髪予防 今からでも遅くありません!白髪十分予防を意識するに越したことありませんよ!
白髪予防に最も効果的と言われているのは、先ほどご紹介しましたチロシンを増やす・メラノサイトの機能を活性化させる… そのほか効果的なものをあげていきますね。 チロシンの増やし方 チーズと大豆!食品100gあたり1000mg以上のチロシンが含まれ、 食品の中でのチロシン含有量はダントツです。 後、納豆よりお豆腐のほうがチロシンが多いですよー。 チロシンの1日必要摂取量は500mg~2000mg程度。 チーズやお豆腐を50g~200g程度摂取すれば十分なんです。 チロシンの吸収を高めるのにビタミンB6とB9と一緒に摂ると良いです。 ビタミンB6⇒ニンニク・唐辛子・ビタミン ビタミンB9⇒パセリ・枝豆・レバー・すじこ 黒ゴマ 古来中国において白髪を改善する食べ物として広く知られ、中医学ではその効能が謳われてます。 黒ゴマの中でも『いりごま』が最も効果的。※アレルギーがある人やメタボの人は注意!意外にカロリーが高いです。 白髪や若白髪を改善し、顔色や肌色も改善、歯の成長を促し、 乾燥肌を治すなど様々な効能があるので、私は、ご飯にかけていつも食べてます。 香ばしくておいしいですよ! メラノサイト(色素細胞)を活性化させるには? 銅を多く含む食材を摂る! するめ・レバー・そらまめ・大豆・納豆・ごま・ココア・抹茶 意識して摂り入れましょう。 メラノサイトを活性化させるとチロシンの生成が促されて白髪予防になります! 白髪の原因の一つである過酸化水素の生成を増加させる食品・行動を避ける! 過酸化水素(活性酸素)が含まれている、コーヒー・紅茶・烏龍茶・輸入食品を極力避ける!ホワイトにングの歯磨き粉にも含まれていることがあります。
ストレスや過剰な運動により活性酸素が多く発生するので、ストレス解消になる目安の週3~5日 1回30分~1時間くらいの軽い有酸素運動が良いですよー。 そうすることで活性酸素を除去する酵素の産出を増加させられるんです。 適度な運動を取り入れてみましょう。 断食を取り入れる! 食事制限によるアンチエイジング効果や寿命を延ばす効果、断食により白髪がなくなったという体験談もあるほどです。 30代後半には成長ホルモンはピーク時の約4分の1程度しか分泌されないのですが、24時間の断食で成長ホルモンが20%増加したという研究結果もあるんですよ! まずは、食べるときにお腹一杯食べるのをやめましょう。成長ホルモンの分泌を促すことも白髪予防には大事です。 甘い物の食べすぎも成長ホルモンの分泌を阻害するので注意です! 増えてしまった白髪には? まだ白髪を生かしていくには早すぎる20代30代の白髪にオススメなのは、 ・ハイライトを入れて白髪をぼかすカラーをする! ・マニュキュアで白髪の部分だけ染める! この二つです。 ハイライトで白髪をぼかす! ちらほら生えてきた白髪が気になる場合、細かい明るい線のカラーをミックスさせることによって生えてくる白髪を目立ちにくくすることができます。 ポイントとしては、ベースもある程度明るさがあった方が良いです。 暗いと生えてくる白髪とのコントラストが強くて白髪が目立ってしまうので。 ハイライトは毎回ではなく、3か月~6ヶ月に1回くらいのペースでいれてあげると良いです。 一色で染めるより白髪もぼけて、髪に立体感も出てキレイなのでお悩みの方はぜひ ご相談ください! ホイルを使って細かいハイライトを入れます。 マニュキュアで白髪の部分だけ染める! マニュキュアは髪の表面をコーティングするカラーなので、負担が少ないです。 地肌につけないように染めるので、肌が弱い方にはおすすめです。 コーティングしているだけなのでヘアカラーより色持ちは良くないですが、ちらほら生えてきた気になる白髪をカバーすることはできますよ。
【白髪ぼかし◎ハイライト】 デザインカラー+カット+アフターTr
【白髪をしっかりカバーしたい人】白髪染め+カット+美髪トリートメント
まとめ どんどん増えていく20代から生え始めてきた若白髪。 「どうせ遺伝だから…」とあきらめずに、白髪予防と白髪カバーを意識すると見た目年齢も変わりますよ! どれも難しいことではなく、身近なもので意識すれば可能な予防法ばかり。 ぜひ今日からとりいれていただけたらなと思います!
YUKAのインスタグラムはこちらから
~関連記事~

3週間に一度の白髪染めから解放されたい問題!!

3週間に一度の白髪染めから解放されたい問題!!

こんにちは! 横浜元町の美容院LUMDERICAのYUKAです(*^_^*)
いつのまにか白髪が気になりだす周期が早くなっていき、3週間に一度の白髪染めのル―プから抜け出そうとしてもなかなか抜け出せない…白髪をしっかり染めるために暗めに染めてると伸びてきた白い部分が余計に目立ってはげて見えたり、頻度の高いカラーで髪がバサバサになったりと悪循環に陥りますよね…最近では、ストレスの原因の3週間に一度の白髪染めをやめて、おしゃれなグレイヘアに移行していきたいとのご相談が多いんです。 もちろん白髪があるかないかではないほうが若く見えるかもしれません。3週間に一度の白髪染めがストレスに感じなくて、頭皮と髪が強い方はそのまま続行でもOKかもしれませんが、長い目で見て、頭皮と髪を労わるのは大事です。一番老けて見えるのは、バサバサに傷んだ髪なので。 そうなるのを避けたいならば、早めの段階でグレイヘアに移行する準備はしておくと周りも自分も白髪が混ざっているカラーに慣れていきます!いきなり白髪染めをやめて、根元真っ白、毛先真っ黒だと周りに驚かれて、心が折れてしまいまた白髪染めル―プに戻ってしまうので。グレイヘアに移行するときは、根元の白と毛先の黒を細かい線でつないでぼかしてます。毛先の黒の部分は徐々に切り落としていきます!
こんな感じにすると、根元の白が伸びてきても気になりにくくなりますし、頭皮にカラー剤をつけてないので頭皮の負担なしでカラーできます。
毛先の黒い部分がなくなったら、明かるめの線でおしゃれなグレイヘアカラーにする計画です(^-^)グレイヘアへの移行をお悩みの方はご相談くださいね☆
白髪ぼかしカラーのクーポンはこちらから☆
~関連記事~

白髪染めをやめたい方必見!!

白髪染めをやめたい方必見!!

こんにちは! 横浜元町の美容院LUMDERICAのYUKAです(*^_^*)
3週間で気になり始めるストレス… 早い人では20代後半、一般的には30代後半からいつのまにか白髪染めループにはまっていってます。 30代~50代ごろはやっぱり白髪があるよりないほうが若くみえる!老けて見られたくない! という理由で染めても染めても3週間で顔出し始める白髪と戦ってきたと思いますが、 「毎月染めるのが面倒」「頭皮が弱ってきた気がする」「白髪染めで髪が傷む」「もう白髪を染めるのをやめたい!」・・・ と考えている人の率、実は50才以上では7割にものぼると言われています。 「いつやめよう」「でも止めたら老けて見える?」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか? 白髪染めをやめるタイミングや、白髪染めのメリットデメリット、白髪染めからおしゃれなグレイヘアに移行する工程について紹介したいと思います。
白髪染め続行派!(白髪染めメリット) 白髪染めで年齢が5~10才若く見えることも 白髪が見えるよりかはやっぱり圧倒的にないほうが若く見えるので、 3週間に一度の白髪染めをもう習慣化してしまっている。 頭皮と髪のケアも人一倍頑張れる・楽しめる方は白髪染め続行でもストレス感じないみたいです!! また、白髪が1本でも目に見えてくることが気になる・ストレス…と感じる方は白髪染めをしていた方が精神的にハッピーなのかもしれないですね!
●白髪量で変わる見た目年齢 白髪の量が2本~3本→年齢が5才上に見える 白髪の量が10本以上→年齢が10才上に見える 白髪の量が全体の10%を超える→年齢が15才上に見える 20代後半の人に少量白髪があれば、30代に見られてしまう可能性も。また50代の方で白髪の量が多い場合、 60代以上に見える可能性もあるわけです。 反対に白髪を丁寧にカバーしていけば、実年齢よりも上に見られる可能性は大きく回避できます。
白髪染めのお得クーポン
白髪染めやめたい派(白髪染めデメリット) 髪染めのための手間・時間・コストがかかる
「白髪染めをやめたい」と感じている人達が「やめたい理由」の第一位に挙げているのが、髪染めにかかる「手間」や「時間」の問題です。 白髪だと、黒髪より色の差がはげしいので放置できず、こまめにリタッチして根元を隠さなくてはなりません。 早い人で2週間で気になりだします。 そのため、白髪染めをする頻度が多ければ多いほど頭皮と髪の負担が大きくなり年齢を重ねるごとにトラブルが増えていきます。 髪が細くなる 髪の乾燥が気になる(パサつく) 枝毛・切れ毛が出やすくなる 髪がまとまりにくくなる 髪にボリューム感が出なくなる(立ち上がりが悪い、ペタンコになる等) 縮毛・ハネ等が気になる 「白髪」が生まれたということは、 生活習慣・血行不良・加齢といった何らかの理由で髪のメラニン色素の形成等の「健康な髪細胞の生成」がうまくいかなくない状態なので、 歳を重ねるごとに髪と頭皮をいたわってあげないと、 染める髪まで生えてこなくなってしまっては、キレイでいたいから白髪染めするのに、本末転倒ですよね。
セルフカラーは特に… 髪と頭皮へのダメージが大きいので美容師的にはNG×!! 市販の薬局で売っているカラー剤は、専門知識が無い素人が行っても髪に色が入るよう、過酸化水素水等の濃度が高い状態であるから 美容院で染める3倍もダメージがあると言われています。 コスト的には最も安いし、美容院に行く手間もはぶけると2週間に1回白髪染めを自分でしていると 先ほどあげたトラブルが発生して余計にお金と手間がかかったりするので要注意!!
「パサパサ髪」が老けて見える原因にも いくら「染めた方が若く見える」とは言っても、これは髪に適度なツヤや潤いがある状態のことなので、 セルフカラーによるダメージで「パサパサ髪」になってしまっては×。逆効果になってしまいます。 美容院のカラーがダメージゼロという訳ではありませんが、 ほんとに年齢と共に弱った髪と頭皮にセルフカラーを繰り返している人の髪は、 一目見てすぐわかるくらい傷みが激しいです。 いくら「染めた方が若く見える」とは言っても、髪に適度なツヤや潤いがある状態でないと×。
色味で老け見え! 「とにかく白髪をカバーしたい!」と髪を真っ黒や濃い焦茶に染める方が居ますが、実はこれが「老け顔」の原因となることもあります。 50代過ぎて、20代の頃とまったく同じような黒・濃い色に髪を染めると顔立ちが締まりすぎ、却って顔が暗く不健康に見えることもあるんです。
白髪染めをやめる時期 女性⇒早い方で40代後半からおしゃれなグレイヘアに移行する準備を考え始める方も多くなってきています。    平均的には髪が本格的な弱りを実感しはじめる60代から白髪染めをやめていく方が多いです。 男性⇒女性より早めの50代から考えている方が多いです。白髪がミックスのグレイヘアが大人の男の色気が出てかっこいいという意見も。
一方で、今さら白髪染めをやめる気はない!という考えの方も一定数いるのも事実。 髪と頭皮をケアしながら白髪染めをやりとおす!という意見も全然ありだと思います。 ナチュラル志向だったり、白髪染めに追われるのをストレスに感じる方は早い段階でグレイヘアへの移行を視野に入れたカラーを。 白髪が見える事がストレスになる方は白髪染め続行という、意見が真っ二つに割れますね!! 何歳になったから白髪染めをやめる!というよりは今後のライフスタイルや髪の状態に合わせた白髪との付き合い方を考えていくと良いかと 思います!
白髪染め卒業!~おしゃれグレイヘアへの移行計画~
白髪染めをやめると言っても、おしゃれで清潔感のあるグレイヘアにならなければ、 今までより見た目年齢は+5歳どころか+20歳くらいに見えてしまったりもするので要注意! 顔色が明るく見えるには白髪の割合が70%以上あったほうが良いので、 70%以下の場合は、ハイライトで明るい部分を増やしてあげたりバランスを調節します。
白髪染めストレスから解放されたい方ほんとに多いです↓↓ 一人一人白髪の割合が違うので、そこはプロの腕の見せ所!! 白髪染めをやめるとこうなります!! この状態をどうおしゃれなグレイヘアに移行していくか? 白髪染めの卒業する時の手順 ①根元の白髪染めをやめる(写真くらいになるまで我慢…) ②根元の白髪の部分と今まで染めていた部分を細かい線でつなぐ(地肌にはつけないカラー) ③毛先の白髪染めの部分をカットできるところは切ってなくす。 ④周りからグレイヘアに見慣れるまでは色々な意見を言われるかもしれないという事を心得ておく。 ⑤メイクやファッションに明るめの色を持ってくる
ホイルワークを必要な部分に入れていきます。 全体のホイルワーク¥10000 ハーフ¥5000 シンディー¥8000 実際毎月美容院で根元を染めるとしたら、ラムデリカでは5000円なので1年で60000円かかるのが、ホイルワークにすると年に2回~3回のカラーで全体入れたとしても30000円と2分の一以下になります!! 1年で60000円⇒1年で30000円 2分の1以下のコストに!!(頭皮にカラー剤がつかないのも◎)
白髪ぼかしカラーお得なクーポン
 写真のお二人とも全体的に毛先と根元の白髪を線でつなぐカラーをしています! 線でつなぐことで、白髪が伸びてきても気になりにくくなります。 3週間に一回の白髪染めが、4カ月に一回のカラーメンテナンスになります。 実際に、お客様からは『白髪があっても気になりにくくなった』『自然できれい!』『白髪染めストレスから解放されてうれしい』 という声が(^-^)
まとめ ここまで読んでいただきありがとうございます☆ 私としては、グレイヘアをすごい推奨している訳ではないんです。 というのも、人それぞれ価値観もライフスタイルも違うのでそこに合った方法で白髪と向き合って いけば良いと思っています!ただ、3週間に1度の白髪染めに疲れてきた時にこういった 卒業のしかたもあって、グレイヘアもおしゃれで上品で今までとはまた違う楽しみ方が あるという事を知ってもらえたらと(^v^) あとは、人を見る時、無意識に人間は「髪、肌、歯、姿勢」から判断していて、その中でも髪の印象は重要になってくるんですよね。 肌を若々しく保てているのに髪が真っ白では違和感があるし、肌にシワが出てきてるのに真っ黒の髪でも違和感がある ので、そういったバランスを考慮した上で髪型・髪色も変化をしていけると素敵ですよね☆
~関連記事~


YUKAのインスタグラムはこちらから☆


YUKA (出光 由花)

YUKA (出光 由花)

Written by:

都内有名サロン(kakimoto arms)でのスタイリストを経てLUMDERICAオープニングスタッフとして参加!雑誌撮影やセミナー、ヘアショーではヘア&メイクを担当。

現在は2児の子を持つママ美容師として活躍中!女性・男性問わず再現性の高いスタイルと4~5ヶ月もの間色持ちのするナチュラルウィービング(ラインカラー)、メンズの頭皮ケアを含めたスタイル提案を得意とし、日曜日定休、平日10時~16時の時短勤務にも関わらずお客様からの支持は多数頂いております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YUKA (出光 由花)は、こんな記事も書いています。

  • ヘアドネーションやりました‼️

    ヘアドネーションやりました‼️

  • マスクをつけてると髪型ってほんと大事‼️ってゆう話

    マスクをつけてると髪型ってほんと大事‼️ってゆう話

  • 新型コロナウィルス感染症対策実施中!

    新型コロナウィルス感染症対策実施中!

  • 簡単前髪アレンジ!!

    簡単前髪アレンジ!!

  • 髪を切って夏の暑さに備えましょう☆

    髪を切って夏の暑さに備えましょう☆

  • なかなか梅雨が明けませんね(;O;)気象病に悩んでませんか?

    なかなか梅雨が明けませんね(;O;)気象病に悩んでませんか?

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 LUMDERICA All rights reserved.

"